災害協定締結状況

トピックス

山口県と災害協定締結2017.01.17

山口県と災害協定締結

左より全木協 青木理事長、山口県 村岡知事

今回の協定締結により、全木協と都道府県が結んだ協定締結県は、23都県になりました。
全木協山口県協会は、山口県建設労働組合と一般社団法人山口県ビルダーズネットワーク・西瀬戸ビルダーズサロンの3団体で構成しております。
県庁で行われた協定式では、全木協の青木理事長、山口県建設労働組合の吉村執行委員長、山口県ビルダーズネットワークの安成会長、西瀬戸ビルダーズサロンの隅田会長などが出席。協定にあたり、村岡知事は、「神戸や熊本等地震が起きにくいとされた地域で大きな被害が起こった。発生時にスムーズに避難者の支援ができる体制を整えることは重要」とのべました。

このページの先頭へ